オークションの説明文

オークションの説明文についてのご紹介。

これをはしょってはいけません。
落札率減りますよ。


よく1行程度とか書いて終わっている人みますけど
売る気ある??
って感じがします。

ですが買う側からみてそれが知っている商品でほしいのであれば
競争率が少ないため穴場商品となりますけどねw


テンプレなんかを使ってきれいにしている人もいます。
いいと思います。
ですがテンプレできれいにしたから売れる確率は増えるのって
いうとそうではないと思います。
テンプレが重要なのではなくて内容、その出品物に
対しての説明が重要なわけです。

ちゃんと説明がされているか??
中古ならどこが汚れているなどの説明文。
取引方法。
返品の不可等。

なんいおうと最低限のこと、買う側にこの説明は
不可欠ってのものを書いておけばよいわけです。
自分が買う時に不便に思ったは自分で出品する場合は、
やるべきですよね。


そんな感じでやってゆくとよいですよ。
posted by オク at 10:24 | 販売について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。