入札、落札を焦ってはいけない。

とりあえず終了時間間もなく見つけた商品にあせって入札するのはよくなです。
説明文をくまなくみて納得できなかったらあきらめよう。
それが今まで調べまくってわかっているものなら入札してもいいのですけど。

だいたいあれがほしいなぁ〜って思っている商品を焦って入札すると公開します。
自分の経験からすると8割後悔しますねw
マジっす。焦りは禁物です。

無駄にお金を使わないためにも下調べをし、時間に余裕があるものがいいです。
ミスって落札した金額が損したことになります。
結局ちょっと高くてもあっちを買えばよかったとか、
もし落札してもミス分のお金が無駄になりますからね。


 
タグ:入札 落札
posted by オク at 20:00 | 購入について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤフーオークションの画像について。

ヤフーオークションの画像についてです。
これがけっこう重要ですよね。
買う側としては。
まぁ画像なしは論外、ブレなんかもね。
買う気にはなれませんよね。

でもどうでしょう。
そんな商品は競合が少ないと思いませんか。
すでにしっている商品はならばこんな商品は狙うべきです。
安く買えますからね。

安く買うちょっとしたコツですかね。
知っているものに限りますよ。
しらないものだと公開することになりますので。

ヤフーオークション必勝マニュアル

ヤフーオークションの情報をさがすならこちら

posted by オク at 22:36 | 購入について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

商品検索方法。キーワードについて。

商品検索方法をご紹介します。
ほしい商品をさがすときに検索BOXを使うと思います。
私は使っています。
そのほうが早いですからね。

そしてちょっとしたコツですけど、もしブランド名で検索するとします。
そうすると映画、カタカナとかあると思います。
大抵、ほしいものがひっかかると思うのですがひっかからない場合はあります。

ようは、どっちかでしか書いていない商品なんかがありますので
両キーワード(英語、カタカナとか)ともに検索対象にしたほうがよいですね。

ここらへんがわかっている出品者だと検索にひっかかるように書いています。

たとえば、GUCCIだとすると

GUCCI(グッチ)財布

みたいな感じで書いているはずです。
そこらへんが穴場商品をみつけるカギになります。

私はこうしてヤフオクで月10万円稼いでいる

 
タグ:検索
posted by オク at 00:20 | 購入について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入札価格についての裏ワザ、コツ。

入札価格についてです。

ヤフオクには自動入札という機能があります。
これはもし入札金額が同じだと先に入札したほうが勝ちます。
ですが10円でも高ければこっちが勝ちます。

そこが駆け引きになってきます。

ですが最近はけっこうこのことを知っている人が増えてきているようです。
けっこうヘビーヤフオクユーザーはね。

なので30円、40円と差額をだしていくとうよいですね。
あとは予算と相談って感じになります。
それと運だね。

こんな感じで入札金額も工夫していくとよいと思います。

例でいいますと、とりあえず
現在価格100円で
1000円で入札したとします。
そうすると自分はほかの入札者が1000円いれるまでは勝手に金額が上がっていきます。
そして同じ1000円でほかの人が入札した場合は、自分が最高入札者となります。

ですが1010円で入札すれば勝てるのです。
ふつうは1100円とかで入札してしまいますよね?!
そからへんの出費を抑えつつ落札するコツみたいなものですね。

Yahoo!オークション:使い方DVD講座 出品編


 
posted by オク at 10:00 | 購入について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。